マコxマコのそれなり?BLOG♪

日々淡々なるマコxマコのそれなり??BLOGもどき??(^ヘ^;
OTHERS
RECOMMEND
ゆかいな誤変換。
「ソフト部」
「祖父飛ぶ!」
なんちてーワラ。

変換でこんなんにもオモロイ日本語(^田^)♪
脱帽とよー!!
GOTH
お気に♪とよ。
乙一のミステリー?ホラー?何とも言えんジャンルかぃな。
おぎやはぎ BEST LIVE 「JACK POT」
このシュール系??
はきーり言てー、好物っだじぃ〜(^-^)
ハマーてるかにぃ(^-^;
AD
<< 放置プレイ万歳〜!!(´θ`; | main | 秋といえば・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『夕鶴』にあるココロとは・・・?

最近またーく、本も読んでないし、
映画も自然や大地への散策もできてーない(−−;

んでぇ・・・オフの今日はといふと・・・・

完全なるヒッキー君(^-^;;イヤハヤァ〜!!

ナンダカァ・・・
何も〜したくないモードみたいなぁ・・・
完全なるゴロゴロ生活だじぃ〜!!しょんぼり汗

*****************

んでぇ・・・・・
ちと、「夕鶴」のコトについてオイラなりに語ろうかにぃ〜て、思う。


♪〜〜よ〜〜〜く考えよぉ〜〜〜♪
♪〜〜おかねはぁ〜〜〜大事だよぉ〜〜〜♪

なんちてー、矢田亜希子さんのCMでも
やてーる『鶴の恩返し』



そもそも『夕鶴』は民話から題材を取って
木下順次さんが脚本を書いたのです。
この物語・・
もぅみんなさんはご存知やとー思うけろ(^-^;
与ひょうに助けられた鶴・つうが女房になるんだよにぃ♪

みんなさんは
この「夕鶴」の劇てー・・観たコトありんすかぁ??

オイラ・・・何度もあります。
まずは中学時代、
オイラの学校の演劇部はとてーも優秀だたーらしく・・
必ず文化祭では・・「夕鶴」の劇をやった。

コリィがぁ・・・またぁ〜〜・・・
情感やわらべ歌がマッチして少年心ながら、感動してますたにぃ〜♪

顧問が尽力してーるのがわかる気もしたにぃ。

あとは・・地元の劇団の公演で何度かぁ。
何回みてーも、飽きはこないし、より感慨深くなたーりしてるオイラ。


でぇ・・・
『夕鶴』の作品について研究したんコトがあって。
作者木下順次さんが
この「夕鶴」を書かれたのはまさしく戦時中。
当時、各地に伝えられる民話に魅力を感じてた。
国民精神総動員!?とは対極の知恵とユーモアに富んでた方だと伺える。

それらを元に幾つかの劇を書いていいた。
その一つが『夕鶴』でした。
当時は「鶴女房」とも呼ばれていたらしい。
それを新たに書き直して今の『夕鶴』になったんですにぃ。(1948年)


こーした背景には、
この劇での鶴の役、
つまり「つう」の役には当時の役者山本安英さんてーイメージができたからだと言われている。
彼女のために書き直したとも言ってもいいかもしれない。

この観劇は・・・
わらべうたがおおきなポイントだと思うんだじぃ〜!

《じやんにきせるふとぬうの・・・》
と・・当時の劇中でのわらべうた。

オイラが観て聞いたのは・・
《おじさーん、おじさん、
 うたうたってね〜〜〜ねぇ〜。》
とかだたーと思う(曖昧^^:)

勿論、当時の娯楽といへば観劇だたーとも思う。
この劇は心に響いて魅了して、
つう役の山本さんは1000回以上演じたと書かれてあった。


ご存知のとおり
つうが織る布は高く売れる。
与ひょうはテイタラクになり、
本中では2人の男が、人のいい与ひょうをそそのかして
さらに、つうに織らせようとする。

『今・・「布を織れ、すぐ織れ!」 それから何て言ったの?』


↑コレ、オイラが心に残るつうの台詞。

コレって・・・
言葉が理解できない断絶みたいなモン。
うまく言えないけろ、この時代は戦時中、
人々が激動の時代を必死に生きていた背景には、
戦争といふ考え方が少しづつだが、変化してーるてコトにも感じトレタオイラ。

それを、与ひょうの心に反映させていたようにも思えるんだじぃ。
あんなにつうを愛し、約束したのに
つうにはその時には理解できなかった与ひょうのこころの襞。


この劇『夕鶴』は
まさに現代に移し変えてる気もしてならないとよ!

話に出てくる与ひょうをそそのかした2人の男は、
今も姿を変えてこの世の中に段段巨大化して脅かしてるともいえないかぁ?!
今じゃ〜・・・そそのかすより、、脅す??てー感じ。(汗)

いつの時代になっても、
アコギない悪はハビコルもんだにぃ〜。

圧力とか、力でねじ伏せるとか・・・・。

そー思うとこの『夕鶴』は
今の尚、オイラたちのココロに大きなコトを
問い掛けてると、思うんですにぃ〜。

んん・・・民話は・・・時代のココロを映していると思います。

てー・・・
コトでまとめ。   シメだじぃ〜(^-^)










| まいんどぉ | 19:56 | comments(8) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:56 | - | - |
COMMENT
めちゃ いそがしかったみたいね〜〜
おはだぼろぼろ ○○不純だって?ああ 不順やったわ。

営業職ってやはり厳しい世界のだろうね。

鶴女房 夕鶴 じっくり読ませてもらいました。
断絶してしまった 二人の心・・・かなしい。
言葉無くても野外を感じあえるって言うのはやはりむりなのかな〜〜なんて小娘のような気分です。
よひょうがたよんないから つうはもっと 逞しくなってほしかったな。なんて 現実的すぎ?

しかし、マコ×マコさんの持つ世界はほんとに多用ですね。
携帯型のときにもおどろいたけど このぶろぐになって なおさらに驚くのです。
で、20000アクセスなのですか?
すご!!
ブログなるもの 数々あるけれど、読んで ほー。ふーん。ってなるものと余り出会わないからとても新鮮で、興味深く読ませてもらってます。
体調崩したりしないように できないことながら そこそこに・・・
| 風 | 2005/09/27 5:30 PM |
マコ×マコさん、こんばんは♪
忙しそうだから、書込みも控えようと思ったんですけど……
やっぱりついつい『レスしなきゃ…!』って、プレッシャーになっちゃうでしょ?《苦笑》

でも『夕鶴』と聞いちゃ、素通りできませんでした……。
かなり昔になってしまいますが、オペラ『夕鶴』を山梨の県民文化ホールで観ました。
その時のプリマドンナは鮫島有美子さん。お美しいだけでなく、その歌唱力はもちろんの事、何より感心したのは彼女の演技力の素晴らしさでした。
もう「つうの女心」って〜〜のが、ひしひしと伝わって来て……。

   ☆☆そりゃ〜〜もう、泣けましたとも!!☆☆

何でつうのこの気持ちが、おめ〜〜にゃ〜〜分かんねぇんだよっ! よひょうのスットコドッコイ!!!

と、その時心の中で何度叫んだ事でしょうか……《爆》

衣装を効果的に使った演出も見事だったんですよ……。
最後の力を振り絞って機織りを終え、障子を開けて出て来たつうが纏っていた着物は、ブルーグレイの地にところどころに、純白と鮮紅色とが散っていて……。
それが自らの羽をむしり取った後の痛々しい姿なんだと、観た瞬間に観客に認識させた演出などは、もう脱帽ものでした。
あの瞬間、ハッと息を飲んだのは、わたしだけではなかったと思います。

余談ですが、わたしillyaのもうひとつの名前『いりや ゆづる』は、「ゆずる」ではなく「ゆづる」。
この「ゆづる」にした理由の半分は、『夕鶴』から戴きました《笑》(もう半分はまた別のお話♪) 日本人なら誰もが知っているお話だから……。そして「ひらがな」なのも日本独自の文字だから……。ええ、善くも悪くも何がどうなっても……わたしは日本人ですので!

企業戦士はつらいよ……ですね。くれぐれも体壊したりしないで下さいね〜〜!!
| illya | 2005/09/28 12:28 AM |
ちと、遅い昼休みにチコっとネトー潜入(^-^)

風さん、lillyaさん、
ありがとーござんすぅ♪

夕鶴はエエお話、
劇で見るのが1番エエとよ〜〜♪
今じゃー、即、協議離婚〜〜!!だろにぃ〜(^-^;

風さん、んん〜、オイラのネトー暦は
ライコス、、愛らんど、エキ、goo,・・・んでぇ今はjugemと
結構・・・彷徨てーいたかにぃ〜(汗)
より多くのユーザーにアクできるのは・・携帯HPかと思うて・・・
エキ、愛らんどにしたのが本当の理由。

んがっ、今はBLOGユーザーが多くなたーから、
オイラも便乗したてートコかにぃ〜(ミーハー^^;)
オイラみたく、タグや、HTMLなんかぁ、サッパリなヤツには、
BLOGはウッテツケなんだじぃ〜♪

イヤハヤァ”
”あんまぁ〜誉めても・・・何も出んとよ〜!!

握りッペぐらいしかぁ・・・・・爆!!
ありがとんにぃ(^〜^)
| マコxマコ | 2005/09/28 1:53 PM |
to lillyaさん♪

へぇ〜!!そーなんすかぁ〜!?
夕鶴のオペラ。

観てみたかたーじぃ〜〜!!
わかる気がするとよ。
夕鶴は絶対、観劇するにかぎると思うんだじぃ〜!!
アリィは・・役者冥利に尽きるとよ(^-^)

吸い込まれてしまうです。

オペラは・・・
去年松本でサイトウキネンフェステバルで
小沢さん総括のヤツを見ました・・・・
てかぁ・・・・・演出はスンゴイにぃ〜♪

ふむふむ。。
ゆづるの縁側て・・・・・
そーなんかぃな??!!ほぉー!!
『いりや ゆづる』
んん〜日本人らしーくてエエHNだじぃ〜♪

んん・・・確かに意味までは知らんかたーし・・・(^-^;

ホィ!!
ヘタレ営業コマ遣い??(爆)
体力だけが勝負だじぃ〜〜!!!
ぼちぼちといくじぃ〜〜!(^-^)!
正直・・・・

思い切り寝たいんですがにぃ〜・・・・(−−;ナハハハァ」!!
| マコxマコ | 2005/09/28 2:07 PM |
私たちは今年の文化祭で夕鶴を演じることになりました。

演出や役作り等教えていただければありがたいです。
よろしくおねがいします。
| KAZU | 2005/10/03 8:17 PM |
KAZUさん、ハジメますてん(^-^)

そーなんすかぁ〜!!文化祭でぇ♪
んん〜〜オイラは演劇部にいたーわけでもナイし・・・・
そんなんコメント、助言は、できひんとは思うんやけろ・・・(^-^;アセ

OBに聞いてみるコトしかできないかもぉ・・・。(^^;
んでもぉ、、がんばってーエエ劇にしませうにぃ〜♪
思い出に残る作品にしませう。。ファイト〜〜〜♪
| マコxマコ | 2005/10/03 9:33 PM |
マコ×マコさんありがとうございます。
いい演劇にできるようにします。
| KAZU | 2005/10/04 7:02 PM |
イエイエ(^-^:
何もできませんけろ・・・

がむばてーくださいにぃ♪(^〜^)ノ
ナンカァ・・・羨ましく思うにぃ〜。。(^−^)
| マコxマコ | 2005/10/05 11:59 AM |
COMMENT FORM









TRACKBACK URL
http://makomakolover.jugem.jp/trackback/232
TRACKBACK